スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --------(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

センター返し

ルーシーのゲロを被爆したPismo。
キーボードを無事交換し見事復活を果たしました!
いや~。。。直って良かった。

さて、話は変わって先日、後輩数人とバッティングセンターに行ってきました。
それまでは、昼休みに会社の駐車場でキャッチボールしてたのが、ふと「打撃練習したいね」と言う話になり必然的にバッティングセンター行こう!となった。

最近知ったのだが、ゴローの後輩に野球経験者が数多くおり、その内数人は「硬式野球」経験者。
キャッチボールもその話の延長線上でやることにしたのだけど、ボールを握り始めたとたん皆眠っていたモノが蘇ったらしく、結構本気でキャッチボールしてたんです。

んでバッティングセンター。
まずは100kmに挑戦。
まぁまぁ打てますね。慣れると遅い位ですね。

110km。
ベルト付近なら確実に(ストレート限定)打てますね。

120km。
さすがに速く感じます。でもまだ当てる事はできますね。

130km。(ここのセンター最速)
速っ!当てるのが精一杯。でも7割位は打てたよ♡

感想として120km位がちょうどイイくらいでした。
ゴローのバッティングに関しては、
引っ張り過ぎ。
引きつけが甘い。
ボールを打つ直前まで目で追ってない。
前足(右打ちゴロー)の使い方がおかしい。
    ・
    ・
    ・
とまぁ全然ダメです 笑
きれいなセンター返しするにはもっと練習が必要だな。。。。

にしても、バッティングセンターは楽しい。
ストレス解消にはちょうどいいですね。(そんなストレス溜まってませんが)
問題は、気付いたら財布の小銭が空になってしまうんですが。。。。



スポンサーサイト

  1. 2007-09-26(Wed) 00:10:43|
  2. SPORT|
  3. トラックバック 0|
  4. コメント 0

被爆・・・・その2

さて、ルーシーのゲロを被爆したpismo。
キーボードは後でGETすることにして、それまでの間どうしようか?
そこで白羽の矢が立ったのがゴローの旧マシン

PowerBook 1400c改G3 (1997モデル)

ネットとメール位ならこれで十分なので、引っ張り出して起動してみました。
問題なく起動したので、LANケーブルを繋ぎネットに接続してみたのですが、全然ネットに繋がらない。
設定のほうに問題があるのかと思い色々やってみたのですが全然ダメ。
え~マジっすか?
1時間くらい悩みました。
そしたらフッと原因がわかったんです。

「ひかり接続」

1400cを使ってた頃はADSL接続だったのですが、現在ゴロー家はひかり接続。
ADSLの設定のままじゃ繋がるはずもありません。。。
ひかり接続ツールをインストールし、各種設定したところ無事ネットに接続できました。
にしても1400cのキーボードのタッチは最高にいい。
こりゃしばらく1400c生活が続きそうな予感が。。。

全く、この2日間ルーシーのゲロに5時間近く踊らされたよ。。。


http://goro13.blog51.fc2.com/blog-entry-204.htmlgoro13.blog51.fc2.com/blog-entry-204.html


  1. 2007-09-23(Sun) 22:31:25|
  2. MAC|
  3. トラックバック 0|
  4. コメント 0

被爆・・・・その1

しばらくぶりのUPですが皆様いかがおすごしですか?
さて先日のこと、ゴローのノートPCにルーシーがゲロをブチまけました。

「アウチ!!」

被爆した部分がキーボードだけだったので、速効でキーボードを本体から外して、1つずつ外していきました。
もちろんキー下のパンタの部分も。
夜12時から始めたこの清掃作業、終わったのが深夜3時。
この時点でかなりテンぱってましたが、動作確認の為電源ON!
PCは順調に起動ていき、トラックパッドもクリックも全然OKのですが・・・

キーボード作動せず。。。。。

ふ~。。。
こないだのアダプター断線といいPCのトラブル続きで一寸へこみました。

さてどうしようか?

その2に続く。



  1. 2007-09-23(Sun) 21:36:48|
  2. MAC|
  3. トラックバック 0|
  4. コメント 0

富士登山?

富士山に行ってきました。
もちろん登山しに。
実はちゃんとした登山って初めてなんですよ、ゴローは。
しかも生きてるうちに一度は登ってみたかった霊峰なので、行くと決まってからモチベーション上がりまくりでした。
もちろん出発前日の仕事なんか手に付くはずもなく、流行る気持ちを抑えなんとか仕事を済ませ午後8時半に帰宅し早速準備開始!

ちなみに今回ゴローが準備したものは
・かっぱ
・トイレットペーパー
・お菓子色々(もちろん主食ベビースター含む)
・水とお茶合わせて1ℓ位
・酸素
・ジャージとウインドブレーカー
・携帯灰皿
・軍手
色々ネットで見て「こんだけ有りゃ充分」的なものしか持って行ってません。
準備の最中嫁に「遠足行くの?」と冷やかされました 笑。

ろくすっぽ寝もしないで、早朝3時に待ち合わせ場所に集合。
今回は男7人女1人の8人パーティーで行く事になったのですが、出発前にある不安が。
それは

「天気」

どうやら富士山周辺に雨予報が出ている様なんです。
それでも「とりあえず」行ってみる事にし、中央道を下って行ったのですが途中から雨、雨。
ヤバいな~と思いつつ河口湖インターで降り、コンビニで買い物がてら最終打ち合わせ。
小雨だったので「アタックしよう!」ということで最終決定。
んでスバルラインに入ったら三号目辺りにきた所でどしゃ降りの雨。
おまけに雷付き。。。
しかしですね、五合目に近づくにつれ雷雨が止み頂上が見えてきてるんです。

「よし!アタックだ」

駐車場に車を止め着替えて高山病対策で休んでいる時、空が暗くなりまた雷雨が来ました。
しかも風まで強くなり始めやがった。。。
←五合目より頂上を望む

待つ事1時間弱、止む気配もなくしびれをきらしたメンバーが「撤収!」なんて言い始めたら他のメンバー達も一気にモチベーション↘。。
もう一寸待ってせめて六合目まで、いや七合目まで、とゴローが言いたい所ですが悲しき集団行
動の性、他の方は止まない雨風に心が折れたようです。
←本栖湖方面に広がる雲海

ま天気にゃ勝てないって事で。。。
ということで早起きして五合目までドライブしてきました 笑
今年はもう時期的に富士登山はムリなので来年リベンジしてやりましょう。
←五合目(2305m)朝6時13℃
              100m標高が上がると0.6℃気温が下がるらしいので
                                                   頂上(3776m)では4℃位? 
←標高2300mでのスナック菓子

天気知ってたら中止にすりゃいいじゃないって?
いいんです!来年必ず登ってやるという無駄な目標が出来ましたから。






  1. 2007-09-12(Wed) 00:50:33|
  2. ぶらり五郎ツーリスト|
  3. トラックバック 0|
  4. コメント 0

あらしのよるに

7日朝の多摩川、濁流です。。
ご無沙汰してました。
実は先月末よりノートパソコンのアダプターがご臨終してしまい(通算2個目)しばらくPCが起動出来ずじまいでしたが、アダプターを手に入れやっとこ起動する事が出来ました。

色々とネタはあるのですが、先ず先日の台風。
伊豆に住んでる友人のお宅は瓦が飛び、シャッターが飛び、停電したそうです。
さらに関東直撃!
ウオッ!
不謹慎ながら心躍ってしまいました。

ゴローは雨の日も風の日もひたすらバイク乗ってまして、特に「バケツのひっくり返した」様な雨の中乗るのが大好き。
普通は皆さん嫌がるのですが(会社でも強風、豪雨で喜ぶのはゴローくらい)合羽着てても侵入してくる雨、びしょびしょの靴、顔面に叩き付ける雨、何か気持ちイイんですよね。
なので台風はうってつけです。
この日の帰宅時はいつもより気持ちよく(?)家路につきました。
もちろんスピードなんか出しませんし、安全運転です。
体感するのをオススメしますが、ムリはしないようくれぐれも自己責任で。。。。

←柵の内側まできてます(多摩川)
被害に遭われた方にはお気の毒ですとしか言いようがありませんが、嵐の日は家でおとなしくして、万が一に備えるようにしておきたいものですね。


  1. 2007-09-08(Sat) 01:35:45|
  2. 雑記|
  3. トラックバック 0|
  4. コメント 0

CALENDER

08 « 2007/09 » 10
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

現在の時刻

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません。

バックナンバー

Profile

ヨコヤマ五郎

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。