スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --------(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

いざ、大平!

今週の初め久々のツーリングなんぞに行って参りました。
行き先は長野県の飯田市にある「いろりの里大平宿」
ここでピーンときた人は「五郎新聞」のコアな読者。
そう!昨年のリベンジです!
思えば去年はG君のトラ(トライアンフ)が不調になり、つられてゴローW2もオイル漏れまくりで、あえなくリタイヤ。。。。
今年こそは!という事でメンツはやはりリベンジに燃えるゴローとG君。
懲りずにボロいバイクで行っちゃいます!
otaira1.jpgはい。ゴローの頼れる相方G君。

出発当日朝9時に中央道石川PAにて待ち合わせ。
晴れてはいないけど天気は持ちそう?な感じ。
といっても向かうは長野と岐阜の県境なので天気はどうなるかはわからないけど、考えてもしゃーないのでとにかく出発!
道中、車体の状況(なんせ古いバイク2台&去年の事もあるので)を確認する為PA・SAがある度に休憩を取りつつ気がついたら去年泣く泣く途中下車した「一宮御坂IC」をあっさり通過。
いいぞ~。

途中から雨に降られるも順調に進み無事飯田ICへ到着!
ていってもここから20km位山ん中へ行くんだけどね。
しかもこの山道がスゴい!
otaira2.jpg大平街道入口。ここから山道
otaira3.jpgリアルに道を塞ぐ倒木。
道幅が狭いのに加え、野生の猿がわんさかいるわ、倒木が道路を塞いでるわ、湧き水か何かで路面が滑るわ、中々楽しい道ではあるのですが。。。
日の暮れる前に現地に到着し早速我々が宿泊?する「大蔵屋」へ。
otaira7.jpg大蔵屋。朽ちてるね。。
otaira5.jpg中はこの倍の広さ!
この集落で一番古いということで(江戸時代に建てられたらしい)選んだ所なのですが・・・
ぱっと見一番ボロい、というか朽ちてる。
窓は閉まらず空きっぱなし、床は沈んでる、電気と水道は来てるけど、携帯は圏外。

でもそれがいい。スゴく良い。

いろりを囲んでBBQしながら酒を飲み下らない話をダラダラする。
久しぶりにのんびりとゆったりとする。
otaira6.jpgいろり!

ゴローは気分が良くてG君としゃべりながら撃沈。。。
この日の為に新調したシュラフに包まりました。
(後でG君に聞いたんだけど、寝言で「ここ良いよ。スゴく良い」的な事いってたらしい)

翌朝、寒さ(推定20℃位)で目が覚めるも清々しい朝、そばを流れる清水で顔を洗い、その流れる水がきれいだったので一口飲んでみました。
う、うまい!!
そこらのミネラルウォーターより遥かにウマい!
場所から考えても「南アルプスの天然水」です。
otaira4.jpg下紙屋です。キレイです。

名残惜しさを残しつつ大平宿を後にし、山道を越えて諏訪湖方面へ。
途中、御柱で有名な「諏訪大社」でお参りをし一路東京へ。
otaira8.jpg御柱祭りで坂を下る柱です。

走行距離600km、雨に泣かされた2人の道中でしたが、事故やトラブルも無く無事帰ってきました。

また来年も必ず行くぜ!(ね、G君。)

・Gくんのブログ「カッパのひとりごと」にも今回の旅行記がUPされてます。
・NPO法人「大平宿をのこす会」(大平宿の予約、歴史等はこちらから)

今回の教訓
・買い出し、風呂は麓で済ませてから向かう
・調味料を持って行く
・懐中電灯も持って行く
・できれば2泊したい
・下紙屋、おおくら屋が良さそう
・バイクより人間がもたないのでこまめにソフトクリームを食う!











スポンサーサイト

  1. 2009-08-01(Sat) 23:49:46|
  2. ぶらり五郎ツーリスト|
  3. トラックバック 0|
  4. コメント 6

CALENDER

07 « 2009/08 » 09
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

現在の時刻

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません。

バックナンバー

Profile

ヨコヤマ五郎

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。