スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --------(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

みちのく一人旅♪

さて、皆さん。
そろそろ年末の予定は決まりましたか?
ゴローはまったり寝正月~。。
をしに、実家「北海道」へ帰省する事にしました!
ただ、旅費が高いんだ。
リアルにキツイ。。。
家族3人、飛行機で往復すると10万は軽く飛ぶんで「何とかせねば」とゴローが考えついた奇策。
それは

東京~札幌バスの旅

津軽海峡を除く全てのルートをバスで移動するというクレイジーかつ合理的な作戦。
ちなみに嫁と娘は一足先に飛行機で北海道入りしてるので、ゴローはソロ。
まさに「みちのく一人旅」です。
そこで色々と時間・運賃等を比較して幾つかのルートを考えてみました。
(あくまで出発地から札幌駅までの比較です)

その1「ひたすら陸路ツアー」
21:30 東京駅八重洲南口発 高速バス「ラフォーレ号」 10000円
07:00 青森駅着
08:10 青森港発 青函フェリー 1650円
12:10 函館港着
13:15 函館駅駅前ターミナル発 高速バス「はこだて号」 4680円
18:25 札幌駅前ターミナル着
合計 16330円 20時間55分
津軽海峡で大間のマグロに思いを馳せましょう。

その2「ゆったりフェリーを楽しむツアー」
21:50 東京駅八重洲南口発 高速バス「シリウス号」 9500円
06:55 本八戸駅着
    タクシーにて15分八戸フェリーターミナル
08:45 八戸港発 川崎近海汽船フェリー「シルバークィーン号」 4500円(2等)
16:00 苫小牧港着
16:47 苫小牧フェリーターミナル発 高速バス「ハスカップ号」1270円
18:35 札幌駅前着
 合計 15270円 20時間45分
フェリーもバスの景色(といっても夜中だけど 笑)も堪能しましょう。

移動時間は時刻通りだとその2が10分だけ早く、乗り換え回数は一緒で安い!
お、八戸ルートの方がお得じゃん!
その他のルートでは

その3「フェリーすぎる旅」
21:50 東京駅八重洲南口 高速バス「水戸東京駅線」 1500円
23:53 水戸駅南口着
    水戸駅より散歩がてら20~30分徒歩にて大洗港まで移動 0円
01:45 大洗港発 商船三井フェリー「さんふらわあ」 11000円(エコノミー)
19:45 苫小牧港着 
(この時間は高速バスが無いため列車にて移動)
20:50 JR苫小牧駅発 普通列車「エアポート213号」 1410円
21:55 JR札幌駅着
 合計 13910円 24時間05分
何やらこの路線のフェリーはかなり快適らしいぞ。

その4「津軽海峡冬景色ツアー」
21:15 上野駅発 寝台特急「あけぼの」 16620円
 あけぼのはゴロンとシート利用
 東京都区内~函館運賃+上野~青森指定席特急料金+青森~函館指定席特急料金(乗り継ぎ割引有)
09:56 青森駅着
10:01 青森駅発 特急「スーパー白鳥95号」
12:02 函館駅着
12:25 函館駅発 特急「スーパー北斗9号」 8590円(運賃5560円+普通車指定席3030円)
15:43 札幌駅着 
 合計 25210円 18時間28分
青森駅であの歌を口ずさみながら、フェリーに乗れば完璧です。

その5「ゆったりらくちんツアー」
19:03 上野駅発 寝台特急「北斗星」 25270円(ソロ・2段式B寝台共)
11:15 札幌駅着
 合計 25270円 16時間12分
これが一番いいな。。。
って、乗り継いで行くの(その4)とそんな変わらない料金で2時間30分も早いの!?

とまあ、ざっと並べてみましたが結果として
「時間と料金は比例する」
というのがざっくばらんな感想。
っていうか当たり前ですね。

ちなみに年末の航空料金はANAで35700円、スカイマークで27800円(1時間30分)
新千歳空港~札幌駅までの特急列車「エアポート」は1040円(36分)
所要時間は2時間06分です。

やっぱ空は早っ!!
さてどうやって行こうかな、というより札幌からゴローの実家までどうしようかな?

スポンサーサイト

  1. 2009-11-15(Sun) 00:14:16|
  2. ぶらり五郎ツーリスト|
  3. トラックバック 0|
  4. コメント 2

マイケル。

映画「THIS IS IT」が2週間の限定公開から延長されましたね。
実は今週頭に嫁と見に行こうかと相談してたんですが、結構混んでるらしいという噂を聞いてたんで、日を改めて行こうかと企んでます。

他に、現在公開中の「沈まぬ太陽」もスゴく観に行きたいんだよね。。。


  1. 2009-11-07(Sat) 23:35:33|
  2. MOVIE|
  3. トラックバック 0|
  4. コメント 2

入間航空祭09に行って来た。

朝晩冷え込みますが、いかがお過ごしでしょうか。
ゴローです。

さて、11月3日(祝)の文化の日に、航空自衛隊入間基地(埼玉県入間市)で毎年行われている
「入間航空祭」に行って参りました。
戦闘機や輸送機やヘリ等を地上展示したり、実際に国防の一翼を担ってる航空機が飛んだりするイベントなんですが、最大の目玉は「ブルーインパルス」の展示飛行です!
何でも、昨年は21万人(東京ドーム満員が5万人)集ったそうです。。(絶句)

しかしポジティブゴローは「そんなに大した事ないでしょ、だって空港だもん」とタカを括っていたのですが、しかし駅に着いた瞬間我々が見たのは、人、人、人・・・
駅を降り、人波に飲まれぬよう前に進み、先ずは腹ごしらえをと売店ブースの方に行ってみると、ラッシュの電車並で前に進めません。。。。
何とか人混みをかき分け、行列に並び食料を調達しやっとの事で展示飛行がよく見えるエリアに到着。
ブルーインパルスの飛行の前に地上展示をバシャバシャ撮って来たのでその一部を。
iruma1.jpgAH-1攻撃ヘリ コブラ
iruma2.jpgF-15J 今から30年近く前に作られた現役の戦闘機
iruma3.jpgブルーインパルスです。
そしていよいよブルーインパルスの出撃(?)です!
iruma9.jpg4機が同時に離陸し上空で旋回、その間に2機離陸します。
iruma10.jpg上昇中
iruma8.jpg6機のデルタ飛行
iruma6.jpg螺旋に上昇
iruma7.jpg真っすぐ飛んでる1機の外をぐるぐるしてます。
iruma11.jpg8の字を描いて
iruma4.jpg星を描いて
iruma12.jpgハートを描いて
iruma13.jpg打ち抜きます
iruma14.jpg娘も大興奮!(下で肩車してるゴローは超疲労……)

写真で見るよりも生で見た方が50倍は面白いです。
全国で頻繁に飛んでるみたいなのでブルーインパルスのオフィシャルHPでスケジュールを確認してみて、近くで飛ぶときは絶対行くべし!!!
尚、見る際は
・ブルーインパルスが地上展示してある所の正面辺りのラインが一番ベストアングル!
・人の多さはあまり気にしない(飛行機は空を飛んでいるから視線は前の人の後頭部ではなく斜め上空になるので)
・障害物(建物等)のない滑走路に近い方でなるべく前の方

当日は強風で中止になった、陸自空挺のパラシュート降下(注)も見たかったので来年も来てやるぜ!

(注)先日DVDで借りた1944年「ノルマンディー上陸Dデイ」にパラシュート降下した米軍空挺師団のドラマ『バンドオブブラザーズ』(全5巻)の影響です 笑























  1. 2009-11-04(Wed) 23:46:38|
  2. ぶらり五郎ツーリスト|
  3. トラックバック 0|
  4. コメント 2

CALENDER

10 « 2009/11 » 12
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

現在の時刻

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません。

バックナンバー

Profile

ヨコヤマ五郎

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。